読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tiny Bicycle Club

ロードバイク・クロスバイクを中心にパーツ・カスタム・メンテナンス・ウェアなど、自転車ネタをよちよちとおおくりします◎

CANNONDALE SuperSix Evo Carbon (2017)
BIANCHI Roma3 (2016)

KNOGの2017年新作自転車ロック「Frankie(フランキー)」の調子が良さそう◎

KNOG(ノグ)といえば、昨年発売されたサイクルベル「Oi」の大ヒットも記憶に新しいですが、ブランドイメージと言えばやはり、自転車用のライト、そして鍵ですよね。

 

過去記事でも書いていますけれど、ワタシはOiベルとライトBOOMERは持っているのですが、KNOGの鍵は持っていないものでして。。。

自転車用の鍵って価格だけ見てもかなり上下幅があるし、形状も種類がたくさんあってかなり迷いますよね。。。^^;

とはいえ、さすがに鍵を持っていないという訳にもいかず、初スポーツバイクとなったクロスバイク(ビアンキROMA3)を購入した時にとりあえず的に買って、それから「コレ!」という物をまだ買っていないのですよね。。。

で、今自分が持っている鍵というのが、この2つ。

 

ビアンキの方は、ROMA3を買った時に一緒にビアンキ・ストアで購入したもの。

PALMYのほうはとりあえずで値段も安く、見た目も悪くないかなって事でAmazonで購入しました。

使っていて特に不満があるという事もないですけれど、ビアンキのほうはライド時はカバンに入れるか肩にタスキ掛けするしかないというのが街乗りには問題ないですけど、ロードバイクで長距離走るときにはちょいと邪魔で、、、

パルミーのほうは、値段もだいぶ安いですし、強度的にちょっと不安があります。。。

 

そんなわけで、街乗り用のビアンキROMA3号用はまだ良いとして、ロードバイク用の鍵をずっと迷っている状況が続いております。

候補としては大鉄板のKRYPTONITE(クリプトナイト) がやはり良いかなぁと本命に置きつつも、KNOGのバウンサーもカワイイなぁとかなかなか決めきれずで。。。

デザイン的に、どっちが良いか決めきれないというのもありますが、問題はどちらも重たいのですね。

もちろん、重いという事は相応の強度があるからなのですけど、特にロードバイクについてはワタシ、長くても1時間(食事の間)くらいしか駐輪する事はないので、そこまで頑丈でなくても良いから軽いのが良かったりもしまして。 

 

そうこう迷っている間に、KNOGから2017年の新作ロックがリリースされておりまして、そいつがタイトルにもあるコチラ◎

f:id:TinyBicycleClub:20170416222053j:plain

「Frankie(フランキー)」 という商品名だそうです◎

ニューソーセージロック「フランキー」。
強化されたキーシリンダーとハウジングによってより強く、丈夫で、信頼性が高くなりました。
他のソーセージロックと同様にファイバーコアにスチールケーブルを編み込んだ構造を工業規格のシリコンで覆った構造を採用。しなやかに変形し、2重にまとめてポケットに入れて持ち運びも可能です。2重構造のケーブル部分はカッターなどからの攻撃をつぶれることで切れにくくしています。
長さ700mm、重量360gとセキュリティーと重量のバランスが取れたモデルに仕上がっています。
カラーはKNOGらしいポップな6カラーがラインナップ。お好みに合わせてお選び頂けます。

公式サイトから引用

「2重にまとめてポケットに入れて持ち運びも可能」というのと「重量360g」というのが先に挙げた自分の購入条件にフィットします◎

デザインもこれぞKNOGって感じのシリコンを使ったデザインで悪くないです◎

欲を言えば、MAX小一時間ほどの駐輪しかしないワタシとしては、ダイヤルロックVer.もあると嬉しかったなぁと(^^;

 

まだ購入はしていないのですが、カラーバリエーションが豊富なので、色で悩みそうですが、おそらくかなりの高確率であとで買おうかと考えているので、一足先に『ええのん見つけました◎』的にお知らせしてみました^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ