読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tiny Bicycle Club

ロードバイク・クロスバイクを中心にパーツ・カスタム・メンテナンス・ウェアなど、自転車ネタをよちよちとおおくりします◎

CANNONDALE SuperSix Evo Carbon (2017)
BIANCHI Roma3 (2016)

レンタルサイクル初体験◎川越自転車シェアリングで小江戸川越散策

自転車雑談 ポタリング・カフェ

江戸こと川越に先日遊びに行ってまいりまして。

単純に観光地としてかなりの上々ぶりで、すっかり遊び倒して帰って来ましたが、ここは自転車ブログ。
観光日記と見せかけて、自転車ネタを放り込みつつ、つらつらと綴っていきますのでどうぞお付き合いください^^;

 

休日は基本的に、起きたその後に何をするか決める時が多い、行き当たりばったりスタイルが常のワタシですが、この日もご多分に漏れず起床後活動プランをアレコレ試案。

所望は遠からず、かつ行った事のない土地。

自転車に乗り始める前は、とにかく休日は散歩&散歩だったので、「散歩が楽しめる街が良いなぁ」といった条件から候補に挙がったのが、川越

既に正午を回っていたので、行き先が決まるや否や、自宅から電車で40分ほどゆらゆらと揺られて川越に到着しました◎

 

駅から小江戸エリアまでバス移動が推奨の様子でしたが、歩いても20分くらいのようだったので、せっかくだから街を見ながら歩いて向かいます。

川越熊野神社なるものがありましたので、神社好きのワタシは迷う事なく飛び込みます。

f:id:TinyBicycleClub:20170316035617j:plain

神社入口にあった「足踏み健康ロード」という歴史を感じないコンテンツにトライするワタシ。。。

朝ごはんも食べず出発したので、散策しながら食事処を捜索。

さっそく、古い街並みや建物が大好物なワタシにフィットする店舗を発見。

f:id:TinyBicycleClub:20170316013931j:plain

ウッドベイカーズさん。

100年ほど前の蔵を改装したイタリアンのお店で、テレビ番組などにもたびたび取り上げられる結構人気のお店のようです。

ピザorパスタ+チーズフォンデュorバーニャカウダ(食べ放題)+ドリンクバーで1800円という観光地としては高コスパのランチメニューもありましたが、散歩中にちょこちょこ食べ歩きもするだろうなって事で、ピザ+ドリンクだけにしておきました。

f:id:TinyBicycleClub:20170316014003j:plain

雰囲気は抜群でしたが、お味は正直なところまあ普通かなっていう^^;

昼食を済ませて、散歩本番。

少し歩くとバリバリに渋い家屋がコンボを決めており、シビレきっていると、うなぎ屋さんじゃあないですか◎

f:id:TinyBicycleClub:20170316014036j:plain

電車に乗っている時に調べていましたが、川越といえば、うなぎ&サツマイモって事らしく、「夕食はうな重にしよう。。。」と心に決めておりました。

ひとまず、お昼ご飯食べたばかりなので、更に歩を進めます。

小江戸、とは聞いておりましたが、想像以上に江戸自体からの家屋が残りまくっていて、興奮のあまり写真撮りまくってしまいました^^; 

f:id:TinyBicycleClub:20170316014107j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20170316032633j:plain

そして、川越のシンボル、時の鐘

f:id:TinyBicycleClub:20170316032711j:plain

ドラクエの重要なサムシングのようなネーミングですが、江戸自体の初頭から、時間をこれでお知らせしていたそうです。現在も日に4回、鳴らされているとの事。

更に進むと菓子屋横丁という駄菓子や和菓子のお店が狭い路地にぎっちりと立ち並ぶ楽し気なエリアも。

f:id:TinyBicycleClub:20170316035222j:plain

川越を歩いていると、ちょこちょこロードバイクで来ている人も見かけたりしていて、「ロードバイクで来るっていうのもアリだなぁ」とか思ったりしていると、こんなモノを発見しました。

f:id:TinyBicycleClub:20170316035013j:plain

川越市自転車シェアリング

流石は自転車のメッカ、埼玉県◎

f:id:TinyBicycleClub:20170316035129j:plain

料金は40分200円。

なのですが、街に点在するサイクルポート間を40分以内で乗り継げば、200円で一日中乗り回せるというナイスな寸法◎

こういうのを自治体でしっかり管理して実施してくれるって良いですよね。

支払いは、SUICAなどの電子マネー決済で、クレジットカードを本人確認として使用します。(決済の機械を撮り忘れました汗)

f:id:TinyBicycleClub:20170316035052j:plain

カゴにはワイヤーロックが完備、基本的な安全運転の諸注意がハンドルに書かれていました。

という訳で、いざレンタル自転車にライドオン◎

f:id:TinyBicycleClub:20170316013905j:plain

ママチャリテイストのミニベロって感じなのですが、タイヤはブロックタイヤでした。

レンタル自転車でパンクするのも難儀って事でそうしているのですかね?

f:id:TinyBicycleClub:20170316035343j:plain

知らない街を自転車で走れるというのは、思った以上に気持ちが良いものだなぁと実感。

f:id:TinyBicycleClub:20170316035539j:plain

乗り継ぎはせず、40分川越の街を走り回って駅のそばのサイクルポートに返却しました。

夕食はうなぎ◎と決めていたので、また小江戸エリアに戻ります。 

f:id:TinyBicycleClub:20170316035702j:plain

こんな風情あふれるバスや、人力車とかも走っていました。

f:id:TinyBicycleClub:20170316035636j:plain

川越と言えば◎な、COEDOビールも一杯決めて、いざ、うなぎ屋さんへ。

最初に見かけたお店が、店構えも気に入っていたのですが、自転車乗ったり喫茶店入ったりしているうちに閉店時間になっていたようで、グーグルパイセンにお伺いを立ててみると、いちのやというお店がまだ営業していて、評判も良いのでよちよち歩いて向かいます。

f:id:TinyBicycleClub:20170316035429j:plain

すっかり暗くなってしまいましたが、無事到着◎

1832年創業という歴史溢れまくる老舗。

座席も300席ととんでもなく広いのに、行列こそなかったですが、かなり賑わっていました。

注文は、熱燗とふぐのから揚げ、そして、うな重◎

f:id:TinyBicycleClub:20170316035502j:plain

店構えだけでなく、お味も抜群に良かったデス◎

以上、今回は川越散歩ブログになってしまいましたが、自転車シェアリング(レンタルサイクル)も使いやすくしっかり管理されているので、電車で行って、自転車で散策っていう楽しみ方もできてオススメの遊び場かなって事で、綴ってみました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ