読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tiny Bicycle Club

ロードバイク・クロスバイクを中心にパーツ・カスタム・メンテナンス・ウェアなど、自転車ネタをよちよちとおおくりします◎

CANNONDALE SuperSix Evo Carbon (2017)
BIANCHI Roma3 (2016)

カンパニョーロのチェーンステーガード(シール型)をロードバイクに貼ってみました◎

ェーン落ち。

現在のところ、幸いなことに経験した事はないのですが、当然、可能性としては今後起こりうる事だとは思いまして。

とはいえ、そこまでナーバスには考えておらず、特に対策をこうじてはいませんでした。

チェーンステーガードなんかは、チェーン落ち対策もありつつ、ドレスアップというかルックスに変化を付けるのにも良いかなぁって気持ちもあったので、

「なんか良いのあったら買ってみようかしら◎」

といった心持ちで、ヒマなときにアマゾンなんかを覗いてみたり。そんな感じで過ごしておりました。

 

諸先輩方のロードバイク事情をブログやSNSなどで拝読しておりますと、チェーン落ちでガッツリとチェーンステーの塗装を持っていかれたり、無念過ぎるケースだとカーボンが破損したり、、、そんな惨劇の可能性もゼロではないと思うと、「ノーガードでのんきにサイクリングしている場合じゃあないのかな。。。」そんな気持ちもちょっと沸いてしまいますけれど。。。

 

そんなわけで、初心者なりに対策を考えてみます。

チェーン落ちの対策・防止アイテムとしては、ざっくり以下の2択でしょうか。

  • チェーンキャッチャー
  • チェーンステーガード(フレームプロテクター)

前者のチェーンキャッチャーは、その名の通り、脱落するチェーンをフレームに当たらないようにキャッチして(止めて)くれるアイテム。
チェーンガイドとかチェーンフォールプロテクターとか、メーカーによって呼び名はまちまちっぽいですね。

↓こんな感じのやつです。 

 

それにしてもKCNCはこういうニッチなアイテムはなんでも揃ってますね^^;

 

チェーンステーガードのほうは、こちらもその名の通り、チェーンステーを守ってくれるアイテム。フレームパッドのようにグルっとチェーンステーを包むタイプと、シール(ステッカー)を貼るだけのものがあるようです。

↓こんな感じのやつです。 

 

それにしてもLEZYNEもわりとなんでもありますね^^;

ロードバイクを買う前、クロスバイクのビアンキ号に乗っていた頃から、上にあるレザインのは割と「買おっかなー。」と思っていたのですが、なんだかんだでずっと保留していまして。

というか、ビアンキのクロスバイク(自分のはROMA3なのですが)って、チェーンキャッチャーが最初っから付いているんですよね。チェーン落ちの事を気にしだすまで、ずっと気が付かず(というか知らず)でした。。。汗

なので、ビアンキ号はひとまずノー対策のままステイ。
フレームもアルミ製だし、万一チェーン落ちしても塗装剥がれくらいで勘弁してもらえるでしょう。。。^^;

 

問題はロードバイクのキャノンデール号パイセンです。
カーボンフレームだし、マット塗装だし、なんだかチェーン落ちした場合の被害がデカそうな気がします。。。

"対策"としては、チェーンキャッチャーの類のほうが、有効っぽい印象を受けるものの、なにぶん本件に関して自分はトーシロであります。。。

「チェーンキャッチャーはもうちょっとお勉強&色々探してからでも良いかな。」

と言い訳を自分にカマして、まずはチェーンステーガードに照準を合わせる捜査方針に決定いたしました。

で、最終候補に挙がったのが、上に挙げていたレザインのものとリザードスキンズの2つ。

レザインのはフレームパッド型の物で、リザードスキンズのはシール型。

フレームパッド型なら、ベルクロで取り外しが可能っていうのがメリットですが、ちょっとビジュアル的にかさばるのはデメリットですかね。(付けている感が欲しい方にはこれもメリットになるかと思いますが。)

シール型のは、シールなんで全くかさばらないのはグッドですが、そこまでフレームを守ってはくれなさそうな気はしちゃいますかね。。。

そんな「どっちにしようかしら。。。」というせめぎあいはなかなか決着を見せず、またまた購入が先延ばしになっていたんですが、ええのん(個人的にですけど^^;)見つけちゃいました◎

その、ええのんがコチラ↓◎

f:id:TinyBicycleClub:20170126230125j:plain

Campagnolo(カンパニョーロ)のシールタイプのチェーンステーガード。

詳しい事は自分も良くわからないのですが、カンパニョーロが販促用に作った物らしいです。(なもので、販売サイトのリンクが見つけられずでした。。。)

写真の下2枚がチェーンステー用ですね。他はお好みでステッカーとしてお使いくださいって感じでしょうか。ステッカーシートになっているのがなんだか嬉しいです。

リザードスキンズのもの同様、カーボン柄になっていて、そこにカンパのロゴがどっかんっていうデザインも気に入りました◎

 

早速貼ってみました。

f:id:TinyBicycleClub:20170126225956j:plain

控えめ過ぎず、派手すぎず、自分のキャノンデール号にはかなりしっくりいった手ごたえを感じております。

ちょっと引いてみるとこんな塩梅です。

f:id:TinyBicycleClub:20170126230157j:plain

慌てて貼ってしまったので、貼る位置をもうちょっと検討してみても良かったかな。。。という思いはちょっぴり残りますが、おおむね満足がいきました◎

写真には写っていませんが、カーボン柄がこのロードバイクに使っているサドルの柄と相性が良いんですよね。

そんなこんなで、チェーン落ち対策としては激弱だとは思いますが、ひとまず、こちらのシール型のもので過ごしつつ、チェーン落ち対策アイテムの捜索は続行してみたいと思います◎ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ