読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tiny Bicycle Club

ロードバイク・クロスバイクを中心にパーツ・カスタム・メンテナンス・ウェアなど、自転車ネタをよちよちとおおくりします◎

CANNONDALE SuperSix Evo Carbon (2017)
BIANCHI Roma3 (2016)

自己満足?実用的?フィジークのシートポストリングを購入◎

ードバイクやクロスバイクといったスポーツ自転車に乗っていてつくづく感じるのが、目茶苦茶に自己満足の世界よなぁ。。。

という事。

 

だって、いくらドレスアップしたところで、ロードバイクはほとんど駐輪しないですし、かといって乗っている時は目で終えない速さで走るじゃないですか汗

自分以外、自転車見れる人いないでしょう。。。

見た目じゃなく性能面のカスタムにしても、乗り手の違いが結局は一番大きいでしょうし。。。

 

だけどもワタシ含め、ほとんどの自転車乗りの方はこう言うでしょう。。。

「だが、それがいい。」

 

で、シートポストリング

聞きなれないって方でも名前からなんなのかは容易に検討がつくと思います。

シートポストにつけるリングです^^;

すでに最近の投稿内の写真幾度か写り込んでいますが、買ってみました。

Fizik(フィジーク) シリコンシートポストリング

なんたるニッチな商品でしょう。。。

お値段はというと、おおよそ富士そばのカツ丼くらいの値段で買えると思います。

シリコン製で重さは5グラム。富士そばのカツ丼についている漬物より軽いと思います。

f:id:TinyBicycleClub:20161207013511j:plain

こちらは我が家に到着時のお姿。パッケージでだいぶ高級感出ていますね。

ロゴの文字は「fi'zi」は肉抜きになってて、最後の「:k」だけ白地になっています。

 

装着方法は、シートポストを引っこ抜いて、下からこのリングをずずっとお好きな位置までズラせば完了◎

 

完了しちゃいましたが、なんの為なのさ?というと、ワタシ的には8割方飾りです汗

商品説明を読むと、シートチューブ内への水分やホコリの進入を防ぐとか、シート高の調整時に高さの目印にするなど書いてありました。

なので残り2割は一応そんな用途で購入しています。

 

たしかにカーボンでもアルミでもクロモリでも、自転車ってやつはとにかく水分は大敵。

チューブ内なんてほんと水入ったらテンションガタ落ちですから。。

といってもビッチリ隙間を埋めれるような作りはしていないので、イメージとしては、眼を汗や雨から守ってくれている眉毛的な存在感でしょうか。。。

 

取り付けてみた感じ、ノーガードよりはあったほう全然良さそうには思えます◎

f:id:TinyBicycleClub:20161207013617j:plain

こちらが取り付けた感じ。

シートクランプ真上にKNOGさんが装着されちゃっているので、装着箇所が完全にお飾りポジションになってしまいました。。。汗

でも、なかなかのグッドルッキングぶりかなと◎

 

自分的なメーカーの選択肢としてはフィジークかOGKかってところでしたけど、まあフィジークのがカッコいいですし^^;

カラーバリエーションは他にブラックとホワイトがありました。

同商品を出しているメーカーはそこまで多くはないはずですけど、フィジークのが一番高額っぽかったです。

だってシリコンゴムの輪っかですし。。。原価10円くらいじゃないのかしら。。。

 

そんな商品にまで手を出して、全く後悔をしないどころか、一人ご満悦なのですから、つくづくロードバイクって自己満足の世界だなぁ。。。だがそれがいい。と思ってしまいました。

 

以上、今日は無駄に60点な例えを連発してしまいましたが、息抜きデイということで。。。汗

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ