読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tiny Bicycle Club

ロードバイク・クロスバイクを中心にパーツ・カスタム・メンテナンス・ウェアなど、自転車ネタをよちよちとおおくりします◎

CANNONDALE SuperSix Evo Carbon (2017)
BIANCHI Roma3 (2016)

サドルバッグ、用途やスタイルに合った選び方などアレコレ◎

パーツ・アクセサリー

バーテープに次いで、ロードバイクやクロスバイク(ピストとかシングルスピードもかな?)の見た目を安価で手軽にイメージチェンジできるアイテムと言えばやっぱりサドルバッグでしょうか。

CANNONDALE SuperSix Evo号には、BIANCHI Roma3号に使っていたLEZYNEのマイクロサイズなこいつをとりあえず付けていました。

f:id:TinyBicycleClub:20161119172653j:plain

LEZYNE(レザイン) ROAD CADDY BLACK

見た目はいまだに割と気に入ってはいるんですが、ご覧の通りちょっと小さ過ぎてものが入らないんですね。。(頑張れば予備チューブ1本、タイヤレバーはなんとか入ります)

正直、ちょっとしたポタリングの時はパンク修理キットを持たないで出ることも多いので(自転車乗り始めるまで気づきませんでしたけど、街中に自転車屋さんってかなり沢山あるんですよね◎)、今サドルバッグが必要かというとそこまで急務ではないのですが、見た目に変化も欲しいんでアレコレ探していました。

悩みどころとなるのは、

・サイズ

・色

・価格

の3点。

価格は高くて5000円くらい、色は車体が真っ黒なんで、差し色に赤か黄色を入れたい。で、サイズなんですがこれで悩みました。。。

イメージ的に、ガチ系なローディーは最小限なサイズのサドルバッグ(もしくは付けない)で色もブラックな印象。

ロングライドや旅行なんかを用途にする人は、大きくて色も使ったアウトドアっぽいサドルバッグって印象を持っていました。

現状自分はまだビアンキ号のドレスアップのノリを引きずっているのか、割と後者が好きなんですよね。

例えばFairweather(フェアウェザー)とかBrooks(ブルックス)とかみたいな。

もちろんカーボンロードにも合わなくはないと思いますが、キャノンデール号は少しレーシー感も出したので、じゃあどうしようかと(脳内)協議を重ねました。。。

定番のオルトリーブも最初は「う〜ん。」という第一印象だったのですが、案外イケてるかも。。と思ってきたり、ブラックバーンもちょっと気になったりしたけど素材感がアウトドアっぽいよなぁ。。。と決め手に欠けたり。。。

で困った時のTOPEAK。

トピークは、キャノンデール号を買う前からこの、TOPEAK(トピーク) Wedge DryBag がいいなぁとは思っていたんですけど、真っ黒なのが今回はちょっとなぁ。。。と更に探すと出くわしたのがコレ。

トピークのこの抑えた感じの光沢はキャノンデール号にフィットしそうで気に入っていたのに加え、いい具合にイエローを使っているのでビジュアル的にはジャスト俺かも◎と商品詳細に目をやりました。

容量0.35リットル。

小さくないかぁ!??とそこで今一度熟考。。。

商品画像的にはそこまで小さく見えないけどそもそも0.35リットルってどのくらいの大きさで、どのくらい入るのだろ。。?

で、現在使っているレザインのも説明書きをみると同じ0.35リットルだった模様。。。

候補として見てきたものは、大きいのだと1リットルとかも多くあって、そう考えると小さいけど、サドルバッグは小さい方がレーシーな感じもするし、一か八かコレにしてみよっかな。。。とカートイン&注文クリック◎

で届いたのがコチラ◎

f:id:TinyBicycleClub:20161119175225j:plain

TOPEAK(トピーク) ウェザープルーフ ダイナウェッジ

うん、見た目やはり結構好きです。ていうか思ってたより大きいじゃない◎と御の字◎(同じ0.35リットルという記載でもこちらのが全然大きいです。)

取り付けは簡単で、シートレールに上部のベルト2本をそれぞれ通してマジックテープで留めるだけ。

加えて、ガッチリ固定できるようにシートポストにも固定できるベルトも付いています◎(これは取り外せるんで不要なら付けなくていいと思います。)

f:id:TinyBicycleClub:20161119175500j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20161119175739j:plain

まあほとんど真っ黒なので、取り立てて見栄えがどうって事もありませんが悪くない◎と思います。

肝心な容量と使い勝手はというと、ジップ1つのみの開閉口で、こんな感じに開きます。

f:id:TinyBicycleClub:20161119180100j:plain

なんだかいやらしいフォトになってしまいました。申し訳ございません、、、

実際に全て入れて確認してはいませんが、例えば、予備チューブ1本、タイヤレバー、CO2ボンベくらいの最低限のパンクキットくらいはしっかり入ると思います。

自分は雨の日はバリバリに避けているのであまり重視していませんが、ウェザープルーフというだけあり防水性も高そうです◎

ひとつ不満を言うと、デザイン上仕方ないですが、ライトを引っ掛けられるループがない事ですかね。

キャノンデール号はチャキチャキにホリゾンタル・フレームなんで、シートポストの突き出しが少なくなりがちで、サドルバッグ付けるとリアライトを取り付けるスペースがあんまりないんですよね。。。

並行して悩んでいたアウトドア寄りな赤ベースのサドルバッグも多分遠からず買うので(それはライトを掛けるループ有り◎)、まあ今回はこれで良かったかなぁと◎

 

アレコレ悩んで思ったのは、サイズは小さいほうがレーシーで、大きいとロングライドやランドナーっぽいのは確かかなと思いつつも、リュックなどのカバンを背負って乗る人はそれに物は入れればいいし、小さいといっても最低限のものは入るので、バチバチに走る人でもなければ、結局は見た目の好みで買うのがイチバンなんじゃないかという身も蓋もない感想でした汗

値段もそこまで高いアイテムではないですし、お出かけする時に、靴や帽子や時計を選ぶ感覚で、サドルバッグも何点か揃えてその日の気分で付け替えて楽しむのが自分には合ってそうなので、しばらくはそんなスタンスでまた次なるパーツを探してみます。。。

 

PS. イエロー入っているとはいえ真っ黒過ぎてつまらなかったので、BLUE LUGさんで購入時にランダムでくれるステッカーを貼ってみました◎

f:id:TinyBicycleClub:20161119181147j:plain

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ