Tiny Bicycle Club

ロードバイク・クロスバイクを中心にパーツ・カスタム・メンテナンス・ウェアなど、自転車ネタをよちよちとおおくりします◎

CANNONDALE SuperSix Evo Carbon (2017)
BIANCHI Roma3 (2016)

スポーツ自転車フェス「サイクルモード2017」へ行ってきました◎

「サイクルモード2017行きます?」

とのLINEを友人より受信。

 

土日に仕事がある事が多いもので、なかなかこの手の催しに出席をキメる事ができずなのですが、今回は予定空きそうって事で、

「では11/4(土)に凸りますか◎」

とプロミスして前売チケットもしっかりゲット◎

f:id:TinyBicycleClub:20171108105334j:plain

というわけで行ってきました「サイクルモード・インターナショナル2017」。

 

やっぱし会場入りはロードバイクで!っていうのが折角の機会をより楽しむマナーかとも考えていたんですが、ゴキゲンでは無い風評がワタシの耳に。。。

「会場に集ったロードバイク狙いの自転車盗難件数がエグいらしいっすよ。。!」

ロードバイクの祭典に行ってロードバイクを盗まれるなど、子供をキッザニアに連れて行ったら子供さらわれた級のあってはならない事案。。。

事実関係をクリアにせねば。。。とインターネッツを駆使してリサーチをかけます。

あくまで自分が検索かけて拾った情報をまとめるとこんな様子。

過去に盗難が目立った開催はあったものの、昨年あたりから盗難対策を大幅に強化した為、イベントオフィシャルな駐輪場を使用すれば盗難されるリスクはほぼゼロと言えるそうな。

まあそうですよね◎と安心はゲット。

友人は既に往復80キロでロードバイク会場入りをキメる気満々です。

ワタクシはというとアレコレ悩んだものの、公道で80キロ走るのちっとシンドイかな。。。と、最近すっかり愛車にライド出来ていない丘ローディー状態な為、体力面の不安から埼京線にライドする事に決定。

友人とは現地で落ち合う段取りと相成りました。

 

よちよちと電車にゆられ乗り継ぐ事60分。

ヴェニューとなる幕張メッセに到着です◎ 

f:id:TinyBicycleClub:20171108105411j:plain

こんな感じに専用駐輪場があって、セキュリティーも盤石といった感じでした。

これなら愛車で馳せ参じてもノープロブレムじゃないかと◎ 

 

メッセにINするとパリッとした受付が。

f:id:TinyBicycleClub:20171108105455j:plain

 

入場ゲートで前売りチケットをモギって いただいて早速の会場INです。

ゲートを抜けた所で今回の同行者である自転車好きラジオパーソナリティの植松さんと記念ショット◎

f:id:TinyBicycleClub:20171108105540j:plain

写真では元気なように見えるかもしれませんが、植松さんは愛車のスペシャライズドでの会場INだったので、到着した時点でだいぶHP削られているご様子でした(^^; 

 

会場入りするとまずはドカンと目立つ位置にDE ROSA(デローザ)ブースが目に飛び込んできます。

f:id:TinyBicycleClub:20171108105627j:plain

 

続いて、RIDLEY(リドレー)、PINARELLO(ピナレロ)とお馴染みのメーカーが続きます。

f:id:TinyBicycleClub:20171108105714j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20171111114739j:plain

 

来場した方の大半が目を奪われたんじゃない?というイカすデザインのデローザ◎

同行者の派手好き植松さんもかなりシビレてました。

f:id:TinyBicycleClub:20171111121829j:plain

水色好きな自分としてはコレも結構好きです。

f:id:TinyBicycleClub:20171111115511j:plain

デローザブース裏側はクラシックなモデルがずらり。

f:id:TinyBicycleClub:20171111115342j:plain

流石に購入機会はこの先も無さそうですが、チタンフレームというかこのシルバーの感じ、とっても好みです。

f:id:TinyBicycleClub:20171111115430j:plain

このピナレロも好きでした。

f:id:TinyBicycleClub:20171111114821j:plain

 

からのCANYON(キャニオン)◎

やっぱカッコいいっす。

f:id:TinyBicycleClub:20171111115044j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20171111121534j:plain

メルマガ登録をするとラバーバンドをくれるっていうので、無論の登録&ゲット◎

f:id:TinyBicycleClub:20171111122641j:plain

 

続いては、同行者植松さんの愛車でもあるSpecialized(スペシャライズド) ブースへ。

このフレームがいやおうなしに目を引きます。

f:id:TinyBicycleClub:20171111115127j:plain

同行者ががっつり食い入るようにフレームを眺めていた為、ブースの方が色々教えてくれました(^^;
このフレームはレッドフッククリテリウム用との事で、そのレッドフッククリテリウムっていうのはニューヨーク・ブルックリンをはじめ広がっているピストバイクのクリテリウムとの事。
フレームはALLEZ SPRINTって事でお値段も12万9600円と現実的◎ながら、植松さんの愛車もALLEZ。。。
とってもお気に召してらしたのですが、ご購入にはおそらく至らなそうでした(^^;

 

個人的にはこれも結構いいんじゃない?って感じでしたが植松さん的には断然↑のが良かったみたい笑

f:id:TinyBicycleClub:20171111115216j:plain

 

続いてはZWIFT体験ブースが出現。

ワタシは自宅に固定ローラーすらないのですが、近頃全然自転車に乗れていない事を考えると、結構欲しくなっちゃいますね。。。

f:id:TinyBicycleClub:20171111115302j:plain

 

CINELLI(チネリ)のブースもしっかりございます◎

f:id:TinyBicycleClub:20171111120842j:plain

 

カンパニョーロのホイールもアレコレと展開。

小金が入ったらシャマルウルトラあたり狙いたいものです。。。 

f:id:TinyBicycleClub:20171111114907j:plain

 

LEZUNE(レザイン)やGARMIN(ガーミン)、BRUNO(ブルーノ)、SUPACAZ(スパカズ)とお馴染みのメーカーのブースが次々と。

f:id:TinyBicycleClub:20171111115843j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20171111120749j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20171111115938j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20171111120939j:plain

 

お気に入りメーカーのGIRO◎

f:id:TinyBicycleClub:20171111120529j:plain

このMOOTSのフレーム、めっちゃ欲しい。。。f:id:TinyBicycleClub:20171111120626j:plain

 

更に奥へと進むとタウンユースなメーカーや自転車が増えてきました。

f:id:TinyBicycleClub:20171111121020j:plainf:id:TinyBicycleClub:20171111121203j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20171111121258j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20171111122310j:plain

 

こちらのバーテープ、かなり素敵でした◎

長い事使ったら汚れ目立ちそうだな。。。とは思いつつも。

f:id:TinyBicycleClub:20171111122027j:plain

 

まさかの広島県警×パトレイバーというアバンギャルドなバイシクルも笑

広島県警でまさか使っているわけではないですよね。。。

f:id:TinyBicycleClub:20171111122141j:plain

 

東京サイクルデザイン専門学校とFREITAG(フライターグ)のコラボ(?)エリアも。

実はどちらも職場の近くにあるので親近感が(^^;

f:id:TinyBicycleClub:20171111121939j:plain

 

最深部へと進むと、弱虫ペダルのエリアが。。。

f:id:TinyBicycleClub:20171111122407j:plain

うっかり、御堂筋くんのパネルの前でスナップをキメてみました汗

f:id:TinyBicycleClub:20171111122613j:plain

 

前日には作者の渡辺航先生も登場していたらしく、生絵もホワイトボードに◎

黒板消しとかペンは出しておかないほうが保存的に安全なんじゃないかと。。。苦笑

f:id:TinyBicycleClub:20171111122437j:plain

 

我々は時間がたっぷりあったわけではなかったので試乗はせずでしたが、こんな感じで場内で試乗も。

お高いロードバイク、一度乗ってみたかったのですが。。。

f:id:TinyBicycleClub:20171111121111j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20171111121422j:plain

と、写真中心の駆け足な形になりますが、初めての「サイクルモード・インターナショナル」楽しめました◎

来年も時間さえあれば。。。できればロードバイクで行きたいですね◎ 

  

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

 

さやの湯処へ温泉ゆるポタしてきました◎

のところジョブの方がビジーモードでしたのでブログもご無沙汰、自転車ライドもすっかりご無沙汰となってしまっておりました涙

 

クロスバイクのビアンキ号は街乗りでちょこちょこ乗っていたものの、ロードバイクのキャノンデール号はというと2ヶ月以上乗れていないかもしれません。。。涙

 

そんな訳で、今回のゆるポタもかなりの近距離&行き先が温泉(というか浴場?)だったのでキャノンデール号の出番はなく、ビアンキ号の出動となりました。

 

このビアンキを買いたての頃にもさやの湯へは一度行った事があったのですが、なかなかの好感度だったので2度目の突撃◎

 

ポタリングといっても自宅から片道10キロ無いくらいの超至近距離だったもので。。。

f:id:TinyBicycleClub:20170927002159j:plain

前野原温泉 さやの湯処、到着^^;

 

大通りをひたすら走るだけだったので、写真に残すような風景も何もなくってですね、、、

 

駐輪場もそれなりの台数分用意があるので自転車でもかなり行きやすいと思います。

 

ここから5キロも走れば荒川サイクリングロードにも出れるので、荒サイ帰りとかにも今度は寄ってみたいものです◎

 

入館料は1100円(平日は870円でした)と、それなりに突っ張ったプライスではありますが、前回の好感度があるので笑顔でゲートイン笑

 

館内は綺麗で清潔感もあるので、ばっちい所嫌いな私も安心です。

中庭とかもあって綺麗に手入れしてあります◎

 

f:id:TinyBicycleClub:20170927002243j:plain

 

休日起き抜けにここまでお出かけしてきたので、入浴前に腹ごしらえ。

 

f:id:TinyBicycleClub:20170927002329j:plain

天ざる蕎麦◎

こういった施設で食べれるお蕎麦としては、かなりしっかり作ってある部類だと思います。

飲食スペースとして座敷がかなり広々とあって、休日感というかリラックスができる空間でした。(前回は平日の夜に来たので館内で食事取れなかったんですよね。)

 

食事を済ませたらいざ入浴◎

の前に、岩盤浴です。

それもワタシ初岩盤浴です^^;

なにぶん初なんで、どこも同じ感じなのかはわかりませんが、なんかシュールな事になってるんですね^^;

老若男女問わず地ベタに転がって「ぬぁッ!」とか唸ったり「ふぅーふぅー」言ってるおばさまとかいたりでお初なワタシ目線ではまさに超現実でした。。

けれどもサウナより個人的には断然気持ちよく汗かいてスッキリできた手応えバッチリで大満足でした◎(超現実でしたが^^;)

 

んで、入浴◎

なにせ入浴施設なもので、写真が全く無く、読んで下さっている皆様にそろそろ申し訳がない気持ちが芽生え始めておりますのでて身近に。。。

「色々なお風呂あって楽しくて気持ち良かったです。」

 

と、語学力の最果てのような感想を書いてしまいましたが、浴場を出るともう日も沈んでおりました。

f:id:TinyBicycleClub:20170927002436j:plain

岩盤浴からの入浴でほかほかなので縁側でしばし夕涼み。

4時間程の滞在でしたけど、手頃にかなりのリフレッシュが出来るので、お近くの方はポタリングがてら立ち寄ってみて損はないと思います◎

 

久しぶりのブログを書き終えて、

「自転車ブログじゃなくね??」

そんな思いが脳をかすめましたが、次こそは。。

ちょっと前にバイクラック買ったのでソレ書きます笑

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

METの格安ヘルメットをポタリングのお共に購入◎

のところ随分と「コレ買いました◎」的な記事が書けておりませんでした。(というかブログ自体の更新ペースがガタ落ちでしたね。。。)

が、ちょこちょこ買っておりまして、というか自転車屋さんには週一くらいでは立ち寄ってはいまして(ワイズロードさんが大半ですが^^;)、そんな訳でちょこちょこ衝動買いもしているのです^^;

 

今日はその中のひとつって事で「ヘルメット買いましたー◎」ブログです。

 

今メインで使っているヘルメットは過去記事でも書きましたが、GIROのFarayというモデル。

めちゃくちゃ気に入って買ったって訳ではなかったのですが、だいぶ愛着は出て今はすっかり気に入っております◎

とはいえ、ずっと同じというのもちょっぴり飽きてしまうし、もうひとつ買うにもヘルメットってそこそこお値段しますし。。。

 

といったモードだったワタシ。

いつものように休日の池袋散歩でワイズロードに入店。

あれこれ物色をしたのちにヘルメットコーナーへ踏み込みました。

すると結構値引き品とかも多く並んでいて、ざっと見ただけでも1万円以下でも随分カッコイイものが目につきます。

 

「ちょっと気合い入れてディグってみますか◎」

そんなスイッチも入りワサワサとサーチを開始。

METの箱が目につき「どうせ高いんだろうな。。。」と思いつつ値札をみると5000円ちょいというドンキープライス◎

デザインもレーシー過ぎず、愛車のクロスバイクのビアンキ号でも使えそうだし、なによりマットブラックなので、キャノンデール号にバッチリしっくりです◎

 

以前ヘルメット記事でも触れましたけれど、MET好きなんですよね^^

という訳で、ちょいと悩んだ挙句、レジへGO。

無事購入してきました。

 

ご尊顔がコチラ◎

f:id:TinyBicycleClub:20170717233804j:plain

METのCROSSOVERというモデルのようです。

f:id:TinyBicycleClub:20170717233901j:plain

上部はメッシュが入っております◎

サイドから見るとこんな。

f:id:TinyBicycleClub:20170717233955j:plain

 ほどよくレーシーでポタリングでも張り切り過ぎず使えそうです。

バックショットはコチラ。

f:id:TinyBicycleClub:20170717234158j:plain

 ボタン電池式でライトもつきます◎

f:id:TinyBicycleClub:20170717234051j:plain

内側はというと、このような塩梅です。

f:id:TinyBicycleClub:20170717234317j:plain

パッドもしっかりしているし、裏のカラーもなかなかにイカしてると思います◎

そしてモチロンバイザーも外れます◎

f:id:TinyBicycleClub:20170717234422j:plain

バイザーは外した方がカジュアルに使いやすいかもしれませんね。

 

「ヘルメットは消耗品」とは某自転車屋さんからのお言葉だったので、それに従って安価だけどデザインの気に入ったヘルメットを買ってみました◎

ライトやバイザーまでついてこのお値段だし自分としては大満足なお買い物となりました◎

   

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

荒サイゆるポタ。夏の暑さにヤラレました編

わゆるひとつの3連休◎

ということで先週中日の日曜日は久方ぶりの荒川サイクリングロードをキメてきました^^

例によって休日の朝はなかなか起きれず正午ちょっと前くらいに出立◎

 

自宅は池袋というか板橋というか。。。という絶妙の位置なのですが、荒サイまではおよそ30分強程度の道のり。

 

ノンストップで向かうべき距離ではありますが、あまりの気温の暑さに早々にブレイク汗

見次公園で一息いれます。。。

f:id:TinyBicycleClub:20170717234631j:plain

この日は暑いしそんなに走れないだろうって事で、ワタシのいで立ちは超普段着仕様です^^;

この公園たまに立ち寄るのですが、めっちゃ釣り場だったんですね。知りませんでした汗

 

見次公園からは15分ちょっと。

というわけでサクッと到着荒川サイクリングロード◎

 

f:id:TinyBicycleClub:20170717234720j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20170717235123j:plain

暑さはハンパないものの、雲が多いのは幸いです。

快晴だったらいかほどに暑いことやら、、、

とゾッとしつつ上流に向かってペダルを回してみます。

 

30分ほど進むといつものブレイクポイント、朝霧水門に到着です。

f:id:TinyBicycleClub:20170717235143j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20170717234826j:plain

f:id:TinyBicycleClub:20170717234926j:plain

持参した缶コーヒーでコーヒーブレイクを入れるも、ぬるい、ぬくい。。。

この日は気温も35度前後くらいまで上がっていたのもあってか、いつもよりサイクリストの皆様は少なめな印象です。

 

もうちょっと上流まで向かう心づもりでしたが、あまりの暑さに自宅まで帰りやすい下流側に戻る事に。

30分ほど(もっと短いかな。。?)走るとお馴染みのフォトスポット(ワタシの中で)に到着したのでパチリ◎

f:id:TinyBicycleClub:20170717235035j:plain

距離的には全然走れておらずですが、ずいぶんとお腹も空いたので帰りに気になっていた池袋のラーメン(つけ麺かな?)屋「狸穴」に突撃して、グルメライド感を演出してみました◎

f:id:TinyBicycleClub:20170725023501j:plain

壮絶に取り留めのない日記ブログとなってしまいましたが、最近またアレコレ自転車周りの物を購入しているので、次は久しぶりに買った商品の記事を書こうかなと思います◎

 

2017年7月16日(日) 曇り

~荒川サイクリングロード下流らへんをのろのろと
走行距離:35キロくらい

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

 

自転車購入に同伴◎Y'sRoad(ワイズロード)新宿本館へ行ってきました◎

宿のワイズロードに先日行って来ました◎

メインとなるミッションは、初のスポーツ自転車購入の同伴であります◎

 

ワタシもそれほどまでに自転車に詳しい訳ではないのですが、最近友人に

「自転車買おうと思うんだけど、買いに行くの付き合って。」

とか

「オススメの自転車なにか教えて。」

といったオファーがしばしばありまして^^;

 

以前付き添いで行った時はこんな記事を書いてみています^^;

 

今回は既に色々オススメ自転車を紹介済◎という訳で、購入の付き添いと言ってもほぼほぼ購入する自転車のアタリはついている様子。

 

という訳で、ゆらゆらと新宿のY'sRoad(ワイズロード)へ電車でGO◎

 新宿三丁目駅を使えば近かったみたいですが、乗り換えの都合上、新宿駅で下車してよちよちを歩くこと20分ほどで到着しました。

f:id:TinyBicycleClub:20170705225513j:plain

池袋と渋谷のワイズロードは頻繁に行くのですが、新宿は初めて。

池袋店などはかなりゲットーなビルに入っているのですが、新宿本館はピッカピカのビルディングでびっくり。

ウェア館、クロスバイク館、そしてロードバイクやパーツなどが置いてある通常(?)のワイズロードっていう感じの3エリアに分かれています。

入店してみると、自転車の台数がケタ違いに多い、、、!

公式サイトの「毎日がサイクルショー」という言葉そのもの。

ワタシは勿論のこと、同行者のテンションもハネ上がります。

というのも、アタリをつけていた自転車のひとつ、RALEIGH(ラレー)のCarlton-Nのヴィンテージブルーが置いてあったのですね。

f:id:TinyBicycleClub:20170705231425j:plain

かねてからアレコレと「これとか良いんじゃない?」と好みにあいそうなロードバイクを見せていたのですが、ずっとコレが気に入っていたようで、購入寸前でしたが一旦踏みとどまります。

ずっとコレが気に入ってはいたのですが、急に大外から大本命がやってきているそうで、それがコチラ◎

f:id:TinyBicycleClub:20170705234010j:plain

FUJI(フジ)のFEATHER CX+ですね。

ロードバイクっていうかシクロクロスですが、メインの用途は街乗りやポタリングとの事だし、パンクをあまり気にせず乗れて、コンポはSORAメインで、ディスクブレーキ。それで価格も10万円ほどっていうのは確かに良いですよね。

なにより相当カワイイです◎

サドルとバーテープ変えて、サドルバックやフレームバッグを付けるだけで更に相当カッコ良くなりそう。

という訳で、一旦ラレーさんとお別れして、クロスバイク館に向かいます。

こちらもクロスバイクやシクロクロスだけでよくこれだけ品揃えているなぁという台数で圧巻。

キャノンデールのBAD BOYもあるなぁ。なんて徘徊をしていると、お目当てのFEATHER CX+発見◎

が、ブラックのフレームしか見当たらない、、、

しょんぼりと諦めていると、その奥にめっちゃ分かりにくい展示でブルーが1台だけ置いてあるじゃあありませんか◎

気になるサイズを祈るようにみてみると、奇跡のジャストサイズ◎

「これはもう、お告げでしょう^^;」

って事で先ほどまでラレーに後ろ髪を引かれていたのはどこえやら、さっさと店員さんを呼び止めてサイズを見てもらいます。

うん、やはりジャストサイズ!って事で迷う事なく購入手続きへ。

既に夕方くらいでしたが、即日納車OKとの事で、小一時間ほど、また店内のパーツとかを見て回ったりしながら時間を潰します。

人の自転車ながら、なんだか「納車」ってわくわくそわそわするものですね^^;

わくわくのせいで長~く感じる一時間を過ごし、いよいよ受け渡し。

前回、自転車購入に付き合った時は購入には至らずだったので、ようやくまた一人自転車仲間が増えて嬉しい限り^^

購入した自転車ショットがコチラ◎

 f:id:TinyBicycleClub:20170706001911j:plain

と、まあ今回は他愛もないお話しではありましたが、今度はこのFUJI FEATHER CX+の紹介記事でも書いてみれたらなぁと思います◎

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ